Japan Foundation Bangkok

教授法ブラッシュアップ研修

国際交流基金バンコク日本文化センターはOBECとの共催で、中等教育機関で教えるタイ人教師を対象に、教授技術の向上を目指した研修会をタイのバンコク、北部、東北部、南部で年に2回ずつ実施しています。今まで「学習者中心」、「話す力を伸ばす」、「文字の教え方」、「評価」をテーマにワークショップ型の研修を実施してきました。

目的:

  1. 教授技術を向上させ、現場で応用することができます。
  2. ワークショップ型の研修で地域の日本語教師同士のネットワークを強化します。
  3. 参加者同士でのアイデア交換を通し、教授法について深く考えます。

参加資格:中等教育のタイ人教師

申込期間:前期:4月初旬~8月中旬 後期:10月中旬~1月中旬(地域によって応募期間が異なる)

back to page pageTop