Japanese Language

 
 
  日本語教育研修会(集中研修)
  現職教師のための教授法研修(水曜研修)
  現職教師のための日本語研修(金曜・土曜研修)
  通信教育
  地方研修会
JFバンコク日本文化センター

≪現職教師のための日本語研修(金曜・土曜研修)≫

対象: ラチャパット大学、ラチャモンコン大学、中等学校など教育省管轄教育機関に所属する現職のタイ人日本語教師
講座目的: 現職タイ人日本語教師の日本語能力を総合的に高める
開講時期: 約8ヶ月のコースで、2学期制。1学期は6月上旬から9月中旬まで。2学期は11月上旬から3月上旬まで。隔年で金曜日か土曜日に実施。一日の学習時間は午前2.5時間、午後2.5時間の計5時間。
募集方法: 毎年2月~3月頃、上記教育機関に募集要項を送付。参加希望者は所属機関の許可、署名を記入した申込書を提出。募集は前期、後期の2回行う。前期から後期への継続参加、後期からの新規参加も可能。但し、後期への継続は出席率(80%以上)と成績による。8名以上の参加者がある場合開講。コース前のプレースメントテストの結果によって選考する場合もある。
費用: 無料
受講資格: ラチャパット大学、ラチャモンコン大学、中等学校など教育省管轄教育機関に所属する現職タイ人日本語教師で日本語能力試験3級または4級合格程度の者。ただし、中等学校の教師を優先とする。
受講情報入手先: 2月~3月頃バンコク日本文化センター日本語部から上記教育機関に募集案内が送られる。当センターウェブサイト新着情報にも転載予定。
   
※ 本研修参加に興味をお持ちの方は下記までご相談ください。
    ドゥッサディー(タイ語)
   
The Japan Foundation, Bangkok
10th floor, Serm-mit Tower , 159, Asoke Road , Bangkok , 10110
Tel. 0-2261-7500 ~ 4 Fax 0-2261-7505
   
   

【資料】

2008 年度研修内容

クラス1 <初級復習中心>

担当時間
主な授業内容
使用テキスト
午前( 2 時間半)
文法・漢字・日本語能力試験 3 級の読解など
『短期集中初級日本語文法総まとめポイント 20 』(スリーエーネットワーク)『ストーリーで覚える漢字 300 』(くろしお出版)、『 3 級編 例文で学ぶ漢字と言葉』(スリーエーネットワーク)など
午後( 2 時間半)
話す・聞く・読む・書く
『日本語集中トレーニング』(アルク)
   
担当時間
主な授業内容
使用テキスト
午前( 2 時間半)
漢字・読む
『初級を教える』(凡人社)
『J. Bridge(タイ語版)
』(TPA) 『中級日本語文法要点整理20ポイント』など
午後( 2 時間半)
話す・聞く・書く
『 J. Bridge (タイ語版)』( TPA )
   
   
 

 

   

The Japan Foundation, Bangkok
10th Fl. Serm-Mit Tower, 159 Sukhumvit 21 Rd., Bangkok 10110, THAILAND
Tel: (662) 260-8560-4, Fax: (662) 260-8565
Website: http://www.jfbkk.or.th
Facebook: http://www.facebook.com/jfbangkok
Twitter: http://www.twitter.com/JFBKK

© copyright The Japan Foundation, Bangkok
All rights reserved. No reproduction or republication without written permission