Japanese Language
 

2010年度第2回日本語教育セミナーのご案内


          このたび、バンコク日本文化センターでは下記のセミナーを行います。本セミナーへの参加を希望される方は、「参加申込書」(←クリックしてください)に必要事項をご記入の上、1月19日(水)必着で郵便またはFAXまたはE-mailで、当センターまでお送りください。

          E-mailで申し込みをする場合は、必要事項を記入した参加申込書を添付し、件名を「JLD Seminar2010 No.2」とした上で、jldseminar@jfbkk.or.thまで送信ください。また、FAXでお申し込みの方は確認のため、送付なさった当日中にお電話頂きますようお願い致します。

          会場の都合上、先着順(100名まで)となりますので、お早めにお申し込みください(参加申込書を郵送された場合は消印を参照します)。1月20日(木)以降にセミナー参加の可否をE-mail(希望者には手紙)で通知しますので、1月26日(水)までに通知が来ない場合は、下記までお問い合わせください。

          皆様からのお申し込みをお待ちしております。

以上

テーマ:
「日本語学習者の動機付けと教室活動」

日本語学習者の動機付けは現場の教師にとって非常に重要なテーマです。セミナーではこの動機付けに関する理論を紹介するとともに、教師によって刺激できる動機付けにはどんなものがあるか、教室内でこの動機付けを活性化させる方法などについて紹介します。

   
講 師:
三浦多佳史(国際交流基金バンコク日本文化センター主任講師)
   
使用言語:
日本語(タイ語の逐次通訳がつきます)
   
日 時:
2011年1月29日(土)

8:15 

受付開始

9:00

セミナー 開始

12:00

終了予定
   
場 所:
国際交流基金バンコク日本文化センター D・E教室
   
申込書郵送先: 
Japanese Language Department,
The Japan Foundation, Bangkok,
10th Fl. Serm-Mit Tower,
159 Sukhumvit 21,
Bangkok 10110
   
問い合わせ先: Tel/ 02-261-7500-4 Fax/ 02-261-7505
Mr.Miura (日本語)、Ms.Chanida (タイ語)
   

The Japan Foundation, Bangkok
10th Fl. Serm-Mit Tower, 159 Sukhumvit 21 Rd., Bangkok 10110, THAILAND
Tel: (662) 260-8560-4, Fax: (662) 260-8565
Website: http://www.jfbkk.or.th
Facebook: http://www.facebook.com/jfbangkok
Twitter: http://www.twitter.com/JFBKK

© copyright The Japan Foundation, Bangkok
All rights reserved. No reproduction or republication without written permission