Japanese Language
 

地方研修会のご案内(ピサヌローク県)
日本人の日本語教員のみなさま

          国際交流基金バンコク日本文化センターでは、下記のセミナーを開催することになりました。タイ語での講義が中心となりますが、日本人教員のみなさまも、どうぞご参加ください。

          本セミナーへの参加を希望される方は、「参加申込書」(←クリックしてください)に必要事項をご記入の上、11月5日(金)必着で郵便またはFAXまたはE-mailで、当センターまでお送りください。E-mailでのお申し込みは、必要事項を記入した「参加申込書」を添付し、件名を「PhisanulokKenshu 2010」とした上で、jldseminar@jfbkk.or.thまで送信ください。またFAXでお申し込みの方は、確認のため、送付なさった当日中にお電話頂きますようお願い致します。お申し込みの確認ができましたら、11月12日(金)頃までにE-mailにて参加確認書をお送りします。皆様からのお申し込みをお待ちしております。

テーマ1:文法(助詞)の学習   ※テーマ1はタイ語のみでの講義となります。
テーマ2:話す授業の実際
講 師: ワンチャイ・シラパッタグン氏(シラパコン大学助教授)
三浦多佳史(国際交流基金バンコク日本文化センター主任講師)
開催日: 2010年11月13日(土)・14日(日)9:00~16:00
予 定: 11月13日 9:00~12:00  文法 (助詞) の学習 (1)
  13:00~16:00 話す授業の実際 (1)
11月14日 9:00~12:00 文法 (助詞) の学習 (2)
  13:00~16:00  話す授業の実際 (2)
場 所: Phitsanuloke Pittayakom School
1 Phitsanulok-Sukhothai Rd.,
T.Thathong Amphur Muang
Phitsanulok 65000
Homepage: www.pp.ac.th
参加資格: 日本語教育に従事する教師及び大学等の教師養成課程の実習生
(※日本人日本語教員の方には日本語のチェックなどお手伝いをお願いすることが
あります。尚、修了証は発行されません。オブザーバーとしてご参加ください。)
参加費: 無料
申込書郵送先: Japanese Language Department,
The Japan Foundation, Bangkok,
10th Fl. Serm-Mit Tower, 159 Sukhumvit 21,
Bangkok 10110
問い合わせ先: Tel/ 02-261-7500-4 Fax/ 02-261-7505 渋谷実希

以上
   

The Japan Foundation, Bangkok
10th Fl. Serm-Mit Tower, 159 Sukhumvit 21 Rd., Bangkok 10110, THAILAND
Tel: (662) 260-8560-4, Fax: (662) 260-8565
Website: http://www.jfbkk.or.th
Facebook: http://www.facebook.com/jfbangkok
Twitter: http://www.twitter.com/JFBKK

© copyright The Japan Foundation, Bangkok
All rights reserved. No reproduction or republication without written permission