コース名 定員 曜日 教材費 講師 講座内容 使用予定教材 前期コースとの関係
中 級 総合中級 20 火・金 週2回 2,260 大竹 中級総合テキストを中心に4技能を総合的に学び、中級レベルの運用力を身につける。後期は教科書の4~6課を学習予定。 『J.Bridge』 前期から継続受講可
(前期の続き)
文法中級 20 1,000 ドゥッサディー 中級文法を理解し、運用力を高める。 ※昨年度「文法中級」を受講していない人                        自作教材など 前期から継続受講可
(前期と異なる内容)
読解中級 20 1,000 ドゥッサディー 基本的な読解スキルを身につけ、読解力を高める。 自作教材など 前期から継続受講可
(前期と異なる内容)
会話中級 20 土AM
10:45~12:15
1,000 ウィモンワン 日常会話で場面に応じた必要な表現・文を作る練習を通して、流暢にかつ自然な日本語が話せるようになることを目指す。 自作教材など 後期に新規開講
聴解中級 20 1,000 渋谷 基本的な聴解スキルを身につけ、聴解力を高める。 自作教材など 後期に新規開講
翻訳中級 25 土AM
9:30~12:00
800 ワンチャイ 短い日本語の文章を翻訳しながら、翻訳スキルの基本を身に付ける。
 ※ 受講対象者は過去に「翻訳中級」コースを受講していない人
 ※ 本コースは11月・12月に9:30~12:00で開講。
自作教材など 後期に新規開講
ビジネスコミュニケーション中級 20 土PM1 1,000 和美 ビジネスの場面で必要とされる一般的な表現、ビジネスマナーなどを学習し、ビジネスの場での基本的なコミュニケーション力を高める。 自作教材など 後期に新規開講
聴読解ニュース中級 20 1,000 大竹 最近のニュースを教材に、まず耳から大まかに理解し、続いて読んで正確な理解を目指す。 自作教材など 後期に新規開講
上 級 文法上級 20 土PM1 1,000 スリーラット 上級文法を理解し、運用力を高める。 自作教材など 前期から継続受講可
(前期と異なる内容)
読解上級A 20 1,000 大野 様々なジャンル(論説、小説など)の読み物を読み、語彙力をつけるとともに、読解力を高める。また作品の背景や社会についても学ぶ。さらに、ディスカッションを通じて、内容理解を深める。 自作教材など 前期から継続受講可
(前期と異なる内容)
読解上級B 15 土PM2 1,000 スリーラット 様々なトピックに関する読解教材を読みこなしていける読解力を養う。また、ディスカッションを通して、内容への理解を深めながら、口頭表現能力を高める。 自作教材など 前期から継続受講可
(前期と異なる内容)
会話上級 20 土AM 1,000 和美 受講生の興味・関心のあるテーマについて、調査・発表をして日本語運用能力の向上を目指す。特に「分かりやすさとは何か」ということを強調して日本語の理屈にあったプレゼンテーションの方法を展開する。 自作教材など 後期に新規開講
作文上級 20 1,000 平川 読む人にとってわかりやすい論理的な文章を書くことを目標とする。論理的な文章とはどのようなものかを理解し、それに必要な書き方や表現を学習する。 自作教材など 後期に新規開講
日本事情上級 20 1,000 佐藤 生教材などから現代日本文化、社会の最新事情を取り上げる。また、日本人とコミュニケーションを取る際に生じる疑問なども取り上げていく予定。 自作教材など 後期に新規開講
歌上級 20 1,000 本土 「歌」のディクテーション及び「歌」に使われている漢字、語彙、文法、内容理解を通して4技能を総合的に高め、作詞をして歌いながら楽しく日本語を学ぶ。 日本の歌+
自作教材など
後期に新規開講
中上 漢字 20 1,000 ドゥッサディー なかなか漢字が覚えられない人向けに、楽しく効率的な漢字学習を目指す。
 ※ 受講対象者は過去に「漢字上級」コースを受講していない人
自作教材など 前期から継続受講可
(前期と異なる内容)
聞いて話して。ストーリーで学ぶ日本語 20 土PM2 1,000 山口 物語を日本語で聞き、話してゆく中で日本語を学ぶ。コース内容については講師ホームページを参照のこと。 http://book.geocities.jp/nihongokiite/ 自作教材など 前期から継続受講不可
(前期と同内容)
アニメから見える日本文化・社会 20 1,000 チョンプーヌット 日本のマンガ、アニメを教材に、映像をとおして日本の文化、習慣、価値観を面白く、より深く理解する。 自作教材など 後期に新規開講
(前年度と異なる内容)
※ 09年度後期は11月3日から2010年2月27日まで。授業時間は、平日(火~金)18:45~20:15、土AM- 10:00~11:30、土PM1- 13:00~14:30、土PM2-14:45~16:15
※ 全てのコースで、合格は出席率が60%以上、かつ期末試験などの成績が60%以上とする。 V.5  29/Sep/09