Japan Foundation Bangkok

KORE-EDA RETROSPECTIVE 2018

KORE-EDA

RETROSPECTIVE 2018

 

第71回カンヌ国際映画祭 最高賞 パルムドーム受賞

『万引き家族』 是枝裕和監督作品一挙上映

 

 

国際交流基金バンコク日本文化センターは、サハモンコン・フィルム共催の下、第71回カンヌ国際映画祭パルムドーム受賞で話題の是枝裕和監督特集、「KORE-EDA RETROSPECTIVE 2018」を開催いたしました。本イベントでは、同受賞作品『万引き家族』を含む、是枝監督の魅力が詰まった全8作品の一挙上映、そして特別トークイベントを開催いたしました。

 

 

特別トークイベント“是枝監督作品から見る日本文化、現代社会について”

[スピーカー]
Mr. Prawit TaengAksorn (映画評論家)

Mr. Norihoko Yoshioka (国際交流基金バンコク日本文化センター)

Mr. Kazuharu Yamamoto (マヒドン大学)

[モデレーター]
Mr. Panu Aree (サハモンコン・フィルム)

[会場]  House RCA

[日時]     2018年7月30日(月)

[来場者]   40名

 

上映会前に開催された特別トークイベントの様子

(写真左から) Mr. Panu Aree, Mr. Prawit TaengAksorn, Mr. Norihiko Yoshioka, Mr. Kazuharu Yamamoto

 

 

 

(写真左から) Mr. Kazuharu Yamamoto, Mr. Panu Aree, Mr. Norihiko Yoshioka, Mr. Prawit TaengAksorn

 

Co-organized by

          

back to page pageTop