国際交流基金バンコク日本文化センター小規模助成プログラム

国際交流基金バンコク日本文化センターでは、以下の4つのカテゴリーに関する国際交流事業に対し、小規模な助成プログラムを実施しています。
世界的な新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、人の行き来やイベントが実施できない環境において、新たな文化交流のプラットフォーム構築が急務であると考え、オンラインで実施する事業を助成対象といたします。

A) 日本文化に関する文化・学術事業

(事業例:日本人アーティストによるバーチャル展示、研究者や専門家によるウェビナーなど)

助成上限額:50,000バーツ

B)共同制作等、文化協働を促進を事業

(事業例:日タイアーティストによるバーチャル協働展、舞台芸術作品や映像作品のオンライ配信、オンライン出版、ワークショップ、有識者によるオンランシンポジウムなど。)

助成上限額:100,000バーツ

C)草の根交流

(事業例:日タイの社会起業家によるウェビナーなど。)

助成上限額:100,000バーツ

D) 日本語教育支援

  1. 生 活・就労のための日本語教育機関支援(助成)
    募集要項・申請用紙は こちら から
  2. 日本語教育活動支援
    (事業例:教材購入、教材制作、セミナー・研修・活動実施など)

※申請資格等の詳細は、下部のJFBKK Small Grant Guidelinesからご確認ください。
(いずれの分野に関する事業であっても、申請の前に、担当部署に連絡をし、事前の相談を行うことをお勧めいたします。)

提出方法・締切

第1回締切 2月10日 (対象:4月15日以降に開始される事業)
第2回締切 5月30日(対象:7月1日以降に開始される事業)
第3回締切 8月10日(対象:10月1日以降に開始される事業)
第4回締切 11月10日 (対象:1月1日以降に開始される事業)

こちらから申請書(英語のみ)をダウンロードしてください。

各締切日の前に、 smallgrant@jfbkk.or.thまでメールで申請書をお送りください。

カテゴリーD):

2. 日本語教育活動支援
対象事業:2020年7月1日~2021年3月10日の間に実施する事業
提出:事業開始の2ヶ月前までにご提出ください。

ダウンロード
申請要領
申請書