Japan Foundation Bangkok

日本語パートナーズ

日本語パートナーズ(以下、NP)は、ASEAN諸国の教育機関(主に中等教育機関)で日本語を教える現地教師やその生徒の“パートナー”として、日本から派遣されます。現地教師のアシスタントとして授業運営に携わり、日本語教育を支援するとともに、派遣先校の生徒や地域の人々と日本文化紹介を通じた交流活動を行ないます。また、NP自身も、現地の言語や文化・習慣などについての学びを深め、ASEAN諸国と日本の将来の「懸け橋」となることを目指します。2014年から2020年までの7年間で3000人以上のNPをASEAN諸国に派遣する予定です。

タイにおいては、2014年(仏暦2557年)5月に教育省との合意が締結されました。7年間で300人が派遣される予定です。

現在、第7期の受入校を募集しています。希望する学校は、次の募集内容をお読みいただき、9月28日(金)までに申込書をお送りください。

募集内容

2014年度から現在までの実績

1期 29名 2014年 9月 ~ 2015年 3月(6か月)
2期 40名 2015年 5月 ~ 2016年 3月(10か月)
3期 12名 2015年 8月 ~ 2016年 3月(7か月)
4期 60名 2016年5月 ~ 2017年3月(10か月)
5期 69名 2017年5月 ~ 2018年3月(10か月)
6期 80名 2018年5月 ~ 2019年3月(10か月)

NP受け入れ校の条件

  1. 専攻科目または選択科目として日本語の授業を開講していること。
  2. タイ人教師は日本語教授経験が1年以上あること。
  3. 日本人教師がいないこと(NPは除く)。
  4. NPを生活面で支援する体制があること。
  5. タイ人教師は自身の日本語能力を向上させる意欲があること。

NPが行う業務

* 現地教師とのティーム・ティーチング
* 教材等作成補助
* 教室内外における生徒との活動 (例:会話の相手をする、日本文化を紹介する)
* スピーチコンテスト等に出場する生徒の練習支援
* 地域における日本語・日本文化紹介活動日本語パートナーズ事業について詳しく知りたい方はこちら

2018年度(仏暦2561年度)のNP派遣校一覧

グループ1 派遣期間:2018年5月6日~2019年3月8日

Province School Name
Khon Kaen Kaennakhonwitthayalai
Khon Kaen Srikranuanwittayakom
Khon Kaen Banphai
Mahasarakham Phadungnaree
Mahasarakham Sarakhampittayakhom
Buriram Krasangpittayakom
Buriram Nangrong
Surin Buachedwittaya
Surin Prasatwittayakarn
Surin Surawittayakarn
Udonthani Udonpittayanukoon
Nongkhai Thabo
Nongkhai Chumpholphonphisai
SakonNakhon Thatnaraiwittaya
Mukdahan Princess Chulabhorn’s College Mukdahan
Roi Et Suwannaphumpittayapaisarn
Amnatcharoen Amnatcharoen
Ubon Ratchathani Narinukun
Ubon Ratchathani Vichitrapittaya
Ubon Ratchathani Detudom
Si Sa Ket Khunhanwittayasan
Si Sa Ket Sisaketwittayalai
Phisanulok Princess Chulabhorn’s College Phitsanulok
Phisanulok Nakhonthai
Phisanulok Triam Udom Suksa School of the North
Uttaradit Uttaraditdaruni
Lampang Wangnua Wittaya
Lampang Lampang Kalayanee
Lampang Bunyawat Witthayalai
Phrae Nareerat School Phrae
Phrae Phiriyalai School Phrae
Nan Thawangpha Pittayakhom
Nan Pua
Nan Strisrinan
Chiang Mai Sarapeepittayakhom
Chiang Mai Sanpatong Wittayakom
Chiang Mai Sankamphaeng
Chiang Rai Princess Chulabhorn’s College Chiang Rai
Chiang Rai Damrongrat Songkroh
Chiang Rai Maesaiprasitsart

グループ2 派遣期間:2018年5月13日~2019年3月8日

Province School Name
Bangkok Potisarnpittayakorn
Bangkok Seekan (Wattananunupathum)
Bangkok Setthabutbamphen
Bangkok Saipanya School Under the Royal Patronage of Her Majesty the Queen
Bangkok Benjamarachalai School Under the Royal Patronage of His Majesty the King
Bangkok Wat Nuannoradit
Bangkok Chinorotwittayalai
Bangkok Suksanari
Bangkok Nawaminthrachinuthit Satriwittaya Phutthamonthon
Bangkok Samsenwittayalai
Bangkok Matthayomwatnairong
Bangkok Sainampeung School Under the Royal Patronage of Princess Petcharat Rajsuda Sirisopaphannawadee
Bangkok Satreesetthabutbamphen
Bangkok Donmuang Taharnargardbumrung
Bangkok Dipangkornwittayapat Taweewattana Under Royal Patronage
Samutprakarn Bangpleeratbamrung
Samutprakan Rajprachasamasai Phaimathayom Rachadaphisek
Samutprakan Samutprakan
Samutprakan Wisutthikasattree
Pathumthani Kanaratbamrung Pathumthani
Nonthaburi Debsirin Nonthaburi
Nonthaburi Watkhemapirataram
Chachoensao Benchamaratrungsarit 3 Chanasongsarnwitthaya
Chachoensao Datdaruni
Chonburi Princess Chulabhorn’s College Chonburi
Chonburi Phanatpittayakarn
Chonburi Chonradsadornumrung
Saraburi Kaengkhoi
Ayutthaya Bang Pa-in Rachanukroh 1
Suphanburi Sa-Nguan Ying
NakornPathom Rachineeburana
Kanchanaburi Srinagarindra The Princess Mother School Kanchanaburi
Phetchaburi Benchamatheputhit Phetchaburi
Uthaithani Uthaiwittayakom
Phetchabun Wittayanukulnaree
Pichit Phichitpittayakom
Nakorn Sri Thammarat Benjamarachutit
Nakhon Sri Thammarat Triam Udom Suksa School of the South
Nakhonratchasima Pakthongchai Prachaniramit
Nakhonratchasima Phimaiwittaya

[ お問い合わせ先 ]

  • 国際交流基金バンコク日本文化センター 日本語パートナーズ担当

    10Fl. Serm-Mit Tower 159 Sukhumvit Rd. 21 Bangkok 10110
    TEL: 02-261-7500
    Fax: 02-261-7505
    E-mail: coordinator@jfbkk.or.th