Japan Foundation Bangkok

国際交流基金バンコク日本文化センター 日本語教育紀要

国際交流基金バンコク日本文化センターでは、タイ国で日本語教育や日本語研究に携わる方々に、研究発表や実践報告を通して相互の情報交換や研鑽の機会を提供し、もってタイ国における日本語教育、日本語研究の発展に寄与することを目的とし、年に1回紀要を発行していました。

1998年から2003年までは『国際交流基金バンコック日本語センター紀要』、2004年から2015年までは、『国際交流基金バンコク日本文化センター日本語教育紀要』として発行しており、17年間で全18巻に上ります。この間に掲載された原稿は総計295本、執筆者述べ数は427名に上ります。内容も多岐にわたり、その時々の日本語教育の動向を反映しつつ、タイならではの研究や実践報告も数多く掲載されてきました。本紀要は、2015年度発行の第12号をもって休刊中です。

このページでは、創刊号から最終号までの本文と要旨を掲載しています。

バックナンバー

日本語教育情報誌 『タワン』

タイ国内の日本語教育機関及び日本語教師向けのニュースレター『タワン』を2013年9月まで発行していました。
発行号数は61号に上ります。バックナンバーは以下をご参照ください。

バックナンバー