Japan Foundation Bangkok

助成プログラム

国際交流基金バンコク日本文化センターでは、主に文化芸術交流、海外における日本語教育、日本研究・知的交流の三つの分野ならびにアジア文化交流強化について事業を行っています。これらの分野には、それぞれ公募プログラムがあり、国際交流事業を実施する個人や団体に対して、助成金、研究奨学金(フェローシップ)等を提供し、それらの活動を支援しています。

助成プログラムには、大きく分けて2つのタイプがあります:

1) 本部助成プログラム
国際交流基金の東京本部が直接実施しているプログラムです。国際交流基金バンコク日本文化センターの小規模助成プログラムに比べて、相対的に、プログラムの内容が多岐にわたり、助成金額も大きいものとなります。年間の募集回数は、1回または2回です。これらのプログラムに関しては、当センターは、タイ国内からの申請書を東京本部へ転送する連絡窓口として機能します。

2) 国際交流基金バンコク日本文化センター小規模助成プログラム
当センターが直接実施しているプログラムです。年間の募集回数は、本部助成プログラムよりも多く、応募しやすいプログラムとなっていますが、助成金額は、相対的に少額となっています。