Japan Foundation Bangkok

国際交流基金バンコク日本文化センターについて

独立行政法人国際交流基金は、総合的に国際文化交流を実施する日本の専門機関で、「日本の友人をふやし、世界との絆をはぐくむ」ことをミッションとし、「文化」と「言語」と「対話」を通じて日本と世界をつなぐ場をつくり、人々の間に共感や信頼、好意を育んでいくことに努めています。

バンコク日本文化センターは、国際交流基金のバンコク事務所として1974年に設立されました。以来、日本とタイの相互理解を深めるため、文化芸術交流、日本研究・知的交流、日本語教育を主な3つの事業分野として、展覧会、講演会、映画祭、コンサート、舞台公演、シンポジウム、セミナー・研修など、タイ全土で様々な取り組みを行っています。

また、助成プログラムを通じ、多様な担い手の方々による文化交流事業の促進・応援も行っております。
詳細は、本ウェブサイトの各ページをご覧ください。