Japanese Language
 

『あきこと友だちCan-doハンドブック』のご紹介



『あきこと友だちCan-doハンドブック』は、日本語を教えている先生のための参考書です。

          多くの先生方が悩んでいる「日本語の言語的な知識は十分教えているのに、学習者は実際の場面で使用できない」「なかなか日本語でコミュニケーションができない」などの課題解決に取り組むために作りました。『あきこと友だち』テキストを使って、どのように教えると口頭コミュニケーション能力の育成につながるのか、その工夫やアイディアが載っています。国際交流基金が2010年に発表した「JF日本語教育スタンダード」の理念に基づき、『あきこと友だち』を使って教えている先生方の協力を得て作りました。この中から、1つでも、クラスに取り入れられそうなアイディアがあれば、是非使ってみてください。

構 成

第1章:あきこCan-do
  「JF Can-do」の考え方の概略。それに基づき、「あきこと友だち」各課の目標を「○○ができる」 という形で詳しく記述した「あきこCan-do」リスト。
   
第2章:進め方の提案
  「あきこCan-do」達成を目指した口頭コミュニケーション能力を育成する工夫やアイディアの提案。
   
第3章:タスク活動と評価
  評価の考え方と「話す力」を判断する観点についての説明。「あきこと友だち」の各課のまとめの タスクを使った評価の提案。学習者同士で評価する「ピア評価シート」および、教師が学習者の達 成成果を評価するための「教師用評価シート」。
   
第4章:プラスの活動
  タスク達成のための総合的なまとめの活動例。

          『あきこと友だちCan-doハンドブック』には、日本語版とタイ語版があります。販売や無料配布は行っていません。ご希望の方は、以下からダウンロードしてください。

         あきこと友だちCan-do ハンドブック(日本語版)

目次

はじめに
このハンドブックの内容

第1章:あきこCan-do
          1. JF日本語教育スタンダードについて
  1.1 スタンダードの木
1.2 「JF Can-do」と「あきこCan-do」
1.3 「あきこCan-do」を使うメリット
          2. あきこCan-doリスト
   
第2章:進め方の提案
          1. 授業全体の流れ
          2. 口頭コミュニケーション能力をつけるためのアイディア
  2.1 導入
2.2 インプット
2.3 基本練習
2.4 応用練習
          3. 各課の進め方のアイディア
3.1 準備するものについて
3.2 2課のアイディアと工夫

                     3.3 3課のアイディアと工夫
                     3.4 4課のアイディアと工夫
                     3.5 5課のアイディアと工夫
                     3.6 6課のアイディアと工夫
                     3.7 7課のアイディアと工夫
                     3.8 8課のアイディアと工夫
                     3.9 9課のアイディアと工夫
                     3.10 10課のアイディアと工夫
   
第3章:タスク活動と評価
          1. 「話す力」を評価する
          2. 実際の評価活動の例
  2.1 “Show&Tell”形式の評価活動
2.2 インタビュー形式の評価活動
2.3 ロールプレイ形式の評価活動
          3. その他評価について
  3.1 大人数クラスでの評価の方法について
3.2 作文を書いてから口頭で発表する形式について
   
第4章:プラスの活動
          1. スキット発表活動
          2. グループ「模擬○○」活動
          3. プレゼンテーション活動
          4. ビデオ作成活動
   
おわりに
   
あきこと友だちCan-do ハンドブック(タイ語版) >>
   

The Japan Foundation, Bangkok
10th Fl. Serm-Mit Tower, 159 Sukhumvit 21 Rd., Bangkok 10110, THAILAND
Tel: (662) 260-8560-4, Fax: (662) 260-8565
Website: http://www.jfbkk.or.th
Facebook: http://www.facebook.com/jfbangkok
Twitter: http://www.twitter.com/JFBKK

© copyright The Japan Foundation, Bangkok
All rights reserved. No reproduction or republication without written permission