Japan Foundation Bangkok

日本映画祭2018

日本映画祭2018

 

 

2月2日(金)よりスタート!

 

 

バンコク チェンマイ コラート プーケット

 

 


 

   © 2017「DESTINY 鎌倉ものがたり」製作委員会    © 2017「ReLIFE」製作委員会 ©夜宵草 / comico

 

「日本映画祭」の季節が今年もやってきました!

 

国際交流基金バンコク日本文化センターでは、設立以来40年以上にわたりタイにおいて日本映画祭を実施していますが、昨年度同様バンコク都、チェンマイ県、プーケット県での実施とともに、今年はナコンラーチャシーマー県(コラート)でも初開催いたします。

 

オープニングは、『ALWAYS三丁目の夕日』や『永遠の0』など、数々のヒット作を手がけた山崎貴監督の最新作であり、昨年12月に日本で公開されてから全国各地で大ヒットを記録している話題作、DESTINY 鎌倉ものがたり』をタイ初上映します。

 

この他にも、『本能寺ホテル』(鈴木雅之監督)や、『彼らが本気で編むときは、』(荻上直子監督)、

『22年目の告白-私が殺人犯です』(入江悠監督)、 『忍びの国』 (中村義洋監督)、クロージング上映の『永い言い訳』(西川美和監督)など、笑って泣ける時代劇から、様々な形の家族をテーマにした作品、手に汗握るサスペンスなど、多彩なラインナップで皆様をお迎えいたします。

 

全作品にタイトルにタイ語・英語字幕をつけております。是非、タイ人や他の国のご友人もお誘いあわせの上、劇場の大画面で映画をお楽しみください。タイ国内で日本映画をまとめて鑑賞していただける年に1度の機会を、どうぞお見逃しなく!

 

■ バンコク
2018年2月2日(金) ~11 (日)
@セントラルワールド SFワールドシネマ
■ナコンラーチャシーマ―(コラート)
2018年3月2日(金)~4日(日)
@セントラルプラザナコンラーチャシーマ― SFX シネマ
■チェンマイ
2018年2月23日(金)~25日(日)
@MAYAチェンマイ SFXシネマ
■プーケット
2018年3月9日(金)~11日(日)
@セントラルフェスティバルプーケット SFX シネマ

 

人気若手俳優・中川大志さんが登場!『ReLIFE』特別上映イベント開催!!

 

幅広い世代から絶大な人気を誇る今イチオシの若手俳優・中川大志さんが、2月2日(金)日本映画祭オープニングセレモニーにゲスト出演します!翌3日には、中川さんが出演している作品ReLIFE リライフ』の特別上映に加えて、中川さんも参加するトークイベントの開催を予定しています。

 

中川大志(なかがわ・たいし)氏 プロフィール

1998年6月14日東京生まれ。

俳優として数多くの映画やテレビドラマに出演。

趣味 :写真、釣り

特技 :ギター、リンゴの皮むき

 

主な出演作:『きょうのキラ君』、『四月は君の嘘』、『NHK大河ドラマ 真田丸』、『家政婦のミタ』、『南くんの恋人~my little lover』ほか

今後公開予定の主な主演・出演作品:

『坂道のアポロン』 川渕千太郎 役(2018年3月日本公開予定)

『虹色デイズ』 松永智也 役(2018年7月日本公開予定)

 

特別上映作品ReLIFE リライフ

監督:古澤健

原作:夜宵草

脚本:阿相クミコ

出演:中川大志、平祐奈、高杉真宙、

池田エライザ、岡崎紗絵、千葉雄大ほか

 

<あらすじ>入社した会社を退職しアルバイト生活を送る海崎新太(中川大志)は、ある日、“リライフ研究所”の所員と名乗る夜明了(千葉雄大)と出会う。夜明から「人生、やり直してみませんか?」と提案された海崎は、薬で見た目だけ若返り、人生2度目の高校生活を送ることになる―。

 

オープニングイベント 

2018年2月2日(金)

20:00       『DESTINY鎌倉ものがたり』上映

 

ReLIFE リライフ」特別上映イベント

2018年2月3日(土)

14:00        『ReLIFE リライフ』上映

16:15        アフタートーク(『ReLIFE リライフ』主演俳優・中川大志、プロデューサー・浅野由香氏が登壇)

17:00        中川大志ファンイベント

 

※いずれも、ご鑑賞ご希望の場合は、以下のチケット販売先にてチケットをお買い求めください。2/3(土)『ReLIFE リライフ』鑑賞チケットには、アフタートーク、ファンイベントの入場券も含まれます。

 

上映作品

(1)オープニング:『DESTINY 鎌倉ものがたり』 山崎 貴(2017、129分)

(2)『彼らが本気で編むときは、』 荻上 直子(2017、127分)

(3)『本能寺ホテル』 鈴木 雅之(2017,120分)

(4)『22年目の告白-私が殺人犯です』入江 悠(2017、117分)

(5)『百日紅』 原 恵一(2015、90分)

(6)『忍びの国』 中村 義洋(2017、120分)

(7)『アジア三面鏡2016リフレクションズ』ブリランテ・メンドーサ、行定 勲、ソト・クォーリーカー(2016、118分)

(8)『ReLIFE』 古澤 健(2017、120分)

(9)『サバイバルファミリー』 矢口 史靖(2016、117分)

(10)『永い言い訳』 西川 美和(2016、124分)

(11)『五島のトラさん』 大浦 勝(2016、114分)

 

開催都市・日程

■  バンコク 
■ 日程 2018 年 2 月 2 日(金) ~11 (日)
■ 会場 セントラルワールド SFワールドシネマ
 オープニング上映 『DESTINY 鎌倉ものがたり』(山崎貴監督)2 月 2 日(金)
■ 入場料 120 バーツ
■ チケット販売 セントラルワールド SFワールドシネマのチケット窓口または
ウェブサイト (www.sfcinemacity.com1月24日より販売開始!
All methods are available from: 24th January
 上映作品 上記リストの(1)~(11)の11作品
 チェンマイ 
■ 日程 2018 年 2 月 23 日(金)~25 日(日)
■ 会場 SFXシネマ・MAYAチェンマイ
■  オープニング上映 『永い言い訳』 (西川美和監督)2 月 23 日(金)
■ 入場料 80バーツ
■ チケット販売 MAYAチェンマイ SFXシネマのチケット窓口または

ウェブサイト (www.sfcinemacity.com)  1月24日より販売開始!

■ 上映作品 上記リストの(2)~(6),(8),(10)の7作品
■  ナコンラーチャシーマー(コラート)
■ 日程 2018 年 3 月 2 日(金)~4 日(日)
■ 会場 セントラルプラザナコンラーチャシーマ― SFX シネマ
■  オープニング上映 『永い言い訳』 (西川美和監督)3 月 2 日(金)
■ 入場料 無料
■ 観覧方法 当日、直接劇場までお越しください。
■ 上映作品 上記リストの(3)~(6),(8)~(10)の7作品
■  プーケット 
■ 日程 2018 年 3 月 9 日(金)~11 日(日)
■ 会場 セントラルフェスティバルプーケット SFXシネマ
■  オープニング上映 『永い言い訳』 (西川美和監督)3 月 9 日(金)
■ 観覧方法  当日、直接劇場までお越しください。
■ 上映作品 上記リストの(2)~(6),(8),(10)の7作品
*** Download Schedule 

 

上映スケジュール、各作品のシノプシス・詳細は、日本映画祭オフィシャルウェブサイトまたはFacebookページをご覧ください。

Facebook: https://www.facebook.com/jfbangkok/

日本映画祭ウェブサイト: http://th.japanesefilmfest.org/

 

 

お問い合わせ

国際交流基金バンコク日本文化センター

TEL:+66-2-260-8560~4  FAX:+66-2-260-8565

担当:桑原(kuwahara@jfbkk.or.th

 

主催

国際交流基金バンコク日本文化センター

 

後援

在タイ日本国大使館、在チェンマイ日本国総領事館